スキンケアの方法

スキンケアの方法

正しいスキンケアの方法を学ぶことは非常に大切です。

 

美容誌においてまるでリンパ液の滞留の代表であるかのように説明されている「むくみ」には2つに大別すると、体のどこかに隠れている病気によるむくみと、何も病気を持っていない健康な人でもよく起こるむくみがあるということだ。
美容外科というものは、正統な外科学のジャンルで、医療に主軸を据えた形成外科(plastic and reconstructive surgery)とは異質のものだ。加えて、整形外科学とも間違われがちだが1分野の違うものである。

 

美容外科(cosmetic surgery)は、正確には外科学の中の一分野であり、医療に主眼を置く形成外科学(plastic and reconstructive surgery、plastic…形を作る、reconstructive…復元する)とは違う。更に、整形外科学とも間違われることがよくあるがこれはまったく分野違いである。
美容外科(Cosmetic Surgery)というものは、体の機能上の損壊や変形を修復するよりも、専ら美意識に基づいて人の体の容貌の向上を重要視するという医学の一つであり、独自性を持った標榜科のひとつである。

 

アイメイクを落とす時にメイクをよく落としたいばかりにゴシゴシと強くこすって洗った場合、皮膚が傷ついたり酷い場合は炎症を起こして色素沈着がおこり、目の下の茶色いくまの一因となります。